「DNAを残す」
2018/07/12 | PAG池袋 | page top


ペットエンジェルゲイトでは
3年前から大切なペットのDNAを保管する
DNAストックアシストのサービスを
行っております。

DNA ロゴ
https://dna-omoca.jp/

「DNAの保存」と最初に聞いた時、
全くピンと来ませんでした。

我が仔がもし亡くなったら、
自慢の毛は残したい。
足型のスタンプもきっと残す。
でもDNAまではいいかな…。
漠然とそう思っていました。

ご葬儀の際にペットエンジェルゲイトで
採取したDNAの抽出、精製、解析は、
全て東京農業大学の研究室で行われます。

先日その研究室に研修に行ってきました。

DNA研修2
DNA研修1

お仔さまの口腔内からお取りした細胞は
お名前と番号で管理され、
ひとつずつ丁寧に抽出作業が始まります。

精製、解析作業まで終わるとフォトカードを作製し、
DNAステッカーを貼り付けます。
DNAステッカーの内側にはDNAを
乾燥状態で貼付し常温で安定に保存されます。
このDNAフォトカードがご家族様のお手元に残ります。

DNAカード見本猫 199×124

専用のお守り袋に、保存されたDNAを納めて
いつも傍に居てもらうこともできます。

DNA お守り


手元供養としてお位牌を作るように、
形見として毛や歯を残すように、
いのちの情報を残す。

我が仔も15歳半。
そろそろ目をそらさずに
考えてみようかなと思います。

PAG池袋 諸橋



ペットエンジェルゲイトFaceook
@angelgate2816
PAG池袋 ツイッター


足跡
ペット火葬 ペット葬儀 ペット霊園 東京&横浜 明るく綺麗なペット霊園
ペットエンジェルゲイトHPはこちら→ http://www.petangel.jp/
モバイル版HPはこちらから→ http://www.petangel.jp/m/

| ホーム |