被災動物供養に行ってきました
2012/03/07 | PAG青葉 | page top
皆さん、はじめまして。PAG青葉の小山内です。
今後とも宜しくお願い致します。


早いもので、東日本大震災からもすぐ1年が経とうとしています。
まだまだ、震災の爪後は残っていますが、
皆が必死になって毎日を過ごしています。


先日、テレビにて、被災地の動物(もともと飼われていたペット)達が
野生化したり、人を怖がったりしているとの映像を見ました。

私たち人間も苦しく、大変な日々でしたが、
動物たちにとっても同じ事が言えるのではないでしょうか。

人間(飼主)にとっては、ペットを失い、逆に動物は飼主を失う。
どちらにとっても、大変に辛く悲しいことです。

今回の震災における人間と動物のことについては、
絶対に忘れてはいけません。
動物との繋がりの仕事に携わっている私たちは、特にです。


私用で栃木県佐野市に行く用事があったので、佐野厄除け大師によって、
少し早かったのですが、被災した動物たちの供養をしてきました。

当日は、かなりの参拝者がきていました。
ペットを連れている方もたくさんいました。
20120307①


今年は、例年以上に動物供養をされる方が多いそうです。
また、被災地にペットフードなどを
送りたいという方も結構いるそうです。
20120307②


被災地の動物たちが、ゆっくりと休めますように。
皆さんにも、3月11日 午後2時46分には、
心の中で祈って頂けたらと思います。
20120307③



最後に、3月11日は、ペットエンジェルゲイト横浜青葉にて、月例法要を行います。
今年から、合同供養祭を年1回にする上で、
毎月の法要により力を入れていきたいと考えています。
しかも、今回はちょうど大震災の日に重なるという事で、
遠いこの横浜青葉の地より、皆様と一緒に手を合わせたいと思っています。
是非、多くの動物を愛する皆様のご参加お待ちしております。
20120307④


PAG横浜青葉 小山内





足跡
ペット火葬 ペット葬儀 ペット霊園 東京&横浜 明るく綺麗なペット霊園
ペットエンジェルゲイトHPはこちら→ http://www.petangel.jp/
モバイル版HPはこちらから→ http://www.petangel.jp/m/

| ホーム |