花子ちゃんのお母さんからの贈り物
2010/08/31 | PAG池袋 | page top
20100831.jpg

PAG青葉の飛内です。
PAG青葉でご葬儀をなさったお客様に素敵な絵本を譲っていただきました。
シェルティの花子ちゃんと、飼い主様の想い出を綴った名作です…。
とても素敵な本なので、霊園からご無理を言い、譲っていただいた絵本です。

「とても恥ずかしいのですが 少しでも多くの皆様のお役に立てればと思って、
この本を寄贈させて頂きます。」

とおっしゃってくれました。心の中があたたまる、笑いあり、感動ありのご本です。

201008312.jpg


『ペットエンジェルゲイトの皆様へ
花子が永遠の眠りについて今日で2年10ヶ月になります。
縁あって、エンジェルゲイト様の元で眠る事が出来た花子は幸せ者です。
安らかな眠りについていると思うと母としても安心です。
今後共よろしくお願い致します。
2010年7月14日花子(シェルティー)の母より』



花子ちゃんのお母さん 本当にありがとうございました。
いつも、花子ちゃんと過ごされた思い出を大切にされているお母さんです。
せっかくですから今回は、絵本の内容を一部ご紹介します。

201008313.jpg


いつも 頼りにしてくれたのに 花子ちゃんを かまってあげられなかったぁ・・ と、ときどき優しい涙を浮かべるお母さんです…
とても幸せな花子ちゃん 

201008314.jpg


花子ちゃんがなにかを取ろうとして、その紐が巻きついてしまった時の様子が書かれています!
朝の時間で家族みんなが居て本当に良かったね。
みんなが「ホッ」と肩をなでおろしたそうです

201008315.jpg


人が通ると、お家の内側から、ドアへ 突進していく花子ちゃん(すごい音がするらしいです)
ベビー柵を取付てみると、勢い良く玄関に向かったのだがドアまで行けず、頭に「?」マークの花子ちゃん。

201008316.jpg


襖の穴から さくらお姉さんを覗き見。 
カシャカシャしているうちに とんがりお鼻で襖をいきよい良く開けました。

201008317.jpg


ご近所の方に小型犬用のおんぶ袋を借りたけれど…
花子ちゃんには小さくて、ファースナーが開いてしまいそう!
後ろからお嬢さんに見張ってもらいながら動物病院へ。

201008318.jpg


雷が怖くて、「いつもバイクを追いかけている時とは別犬(?)」と花子ちゃんを安心させながら…
お母さんも穏やかな気持になれたそうです。

201008319.jpg

これは、お母さんが いろーんな花子ちゃんを思い出しているページです。

家族と花子ちゃんの思い出がたくさん詰まっていて、心あたたかくなりました。
最後のページは「悲しくなるからさよならは言わないよ 又 めぐり 逢おうね 」とありました。

絵本は待合室に置かせて頂きました。
ここを訪れる人が少しでも癒されればと花子ちゃんのお母さんも願っています。
お寄りの際はぜひ、手にとってご覧下さい。


HP紹介
ペット火葬 ペット葬儀 ペット霊園 東京&横浜
明るく綺麗なペット霊園 ペットエンジェルゲイトHPはこちら→ http://www.petangel.jp/
モバイル版HPはこちらから→ http://www.petangel.jp/m/


| ホーム | 次のページ>>